体験談から好みの風俗を探す

風俗に関して、自分のポリシーがある

決して偉そうに言うつもりは毛頭ないんですけど、風俗で遊ぶ際、自分にはちょっとしたポリシーがあるんですよね。それは、相手とのハーモニーを重視するという点です。ハーモニーと言われても少々抽象的が過ぎるって思うかもしれないんですけど、相手の風俗嬢の個性もしっかりと尊重し、自分との距離感を縮めることもまた、大切なことなんじゃないかなと思うんです。自分本位で楽しむだけではなくて、相手の個性を尊重した上で目の前の相手とでなければ出来ないようなことを楽しみたいんです。風俗嬢だって個性を持っているんです。その子性と向き合って、どういった時間を楽しめるのかを模索しつつ、二人で快感の絶頂にまで到達したいんですよ。それが出来た時の満足感は半端ないものがあるんです。一度あの快感を味わってしまうと、自分本位のプレイでは満足出来なくなると言っても決して過言ではないくらい、体に快感が染み込まれることになるんですよね(笑)

クーポンはいつでも使えるからこそ

他のジャンルのクーポンだと利用機嫌が定められていたり、使用条件が明記されていたりするじゃないですか。でも風俗のクーポンって割とそこら辺緩いですよね(笑)条件があると言っても結局「他の割引と併用出来ない」とかその程度なんじゃないですかね(笑)ルールはありますけど、あってないようなものといっても良いレベル。それだけに、いつでも自由に使えると言うのが自分の本音でしょうか。それこそあまり使うことが難しいようなクーポンでは意味がないかなと思うんですよね。せっかくのクーポンなんです。そこは自分の自由に使えるくらいで丁度良いんじゃないのかなと思いますので、風俗で遊ぶのであればクーポンは必需品と言って良いでしょう。それだけに、風俗で遊ぶのであれば必ずクーポンがないかどうかを確認するのが癖になっていますね。少し調べるだけで割引価格で楽しめるのであれば、活用しない方が勿体ないんじゃないのかなって思っちゃうんです(笑)